ハロウィンの集客の準備はお済みですか

   

10月31日はハロウィンです。店員の皆さん、集客の準備はお済みですか。メディアの取り上げが影響しているのか、年々ハロウィンのイベントに参加する人数は増えていってます。もちろんイベントに参加するには色々な準備や用意が必要です。お店でグッズを購入される方も多いです。この種のイベントの中でも見た目がインパクトがありカラフルだったり見栄えがするものが多いです。SNS映えを狙ってイベントを準備する人も多いようです。ハロウィンの集客には、既存の商品ももちろんですが、SNSで投稿する時に見栄えのよい商品購入すればより多くの集客が期待できるでしょう。家庭でホームパーティーや友達同士でイベントをする人向けの、昔からあるような定番の商品を店頭に置くのも良いでしょう。

初心者が、パーティーを楽しむためにはどうしたらよいか

パーティーや、イベントの常連の方には今更でしょうが、今年初参加の方もいるでしょう。日本では定着してきたとはいえ、全く不参加で接触もあまりなく内容も知らない人もいると思います。お友達や知り合いの方に聞いて、やり方を聞くこともできますが、周りの人も知らない人ばかりだと困ります。そういう方たちのために、やり方を説明したガイドブックや、ポップなどを用意するのもいいかもしれません。商品の前に無料のパンフレットを並べて置いたり、説明する専門の店員さんなどがいれば、初心者の方もどのような商品を購入したらよいか、どんな風にイベントに参加したり、パーティーをしたらよいかわかって、お客様の獲得に結び付くのではないでしょうか。暖簾に宣伝文句を書いておくのもよいでしょう。

常連客がイベントに参加する時の心得

毎年参加している常連客の方は慣れていますので落ち着いて参加できます。しかし毎年イベントの内容は様変わりするものです。イベントに詳しい友達の話を聞くのもいいでしょう。ですが、流行する仮装は毎年変わります。予想外のものが流行するものです。色んなお店に行って並んであるグッズを見てどんな風な感じにするか決めるのも新しい発見がありそうです。目立ちたい方は今流行のキャラクターや、芸能人、その他の有名人のパロディーのような仮装をするのも良いかもしれません。そして楽しむときは思い切り楽しみ、写真を撮ったり、SNSに投稿したりするのもいいかもしれません。帰りは自分のイベントで散らかしたごみは拾って帰りましょう。自分とは関係ないものでも目についたものは持って帰るといいでしょう。立つ鳥跡を濁さずです。

SALEなどののぼりやポスターも豊富なデザインを取り揃えております。 ネット用カゴや傾斜棚を使ってさまざまな陳列が可能です。 木製のコーナー台はレイアウトに合わせて組み合わせ自由でおすすめです。 多段テーブルは各サイズ取り揃えております。 ネット什器のサイズは幅広く取り揃えております。 試着用フェイスカバーとフェイスカバーケースも取り扱っております。 ハロウィンで集客にはアイテムなどが非常に重要になるので要チェックです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

LEDライトを使ってハロウィンの集客UP

日本にはいくつかの国民的なイベントがありますが、最近ではハロウィンもその一つと言えるでしょう。カボチャをモチーフとしたこのイベントに積極的に参加する事で、お店の集客をアップさせることができる可能性もあ...

集客に効果あり!ハロウィンの仮装グッズ

ハロウィンは元々は日本にはない文化でありイベントでしたが、昨今では東京の渋谷などに代表されるように若者がこぞって仮装グッズを使用して街を歩く様子が報道されております。若い世代の感覚としては海外からきた...